アンケート

看護学生

vol,21 小児コミュニケーション・保育園 [shunaさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域: 小児コミュニケーション
実習先病院規模: 保育園
実習に行った学年: 2年生
実習に行った年: 2012年

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

小児コミュニケーション実習は、健康な小児がどんな発達段階を辿るのか、どんな環境で成長しているのか等を理解するための実習です。なので、各年齢の発達段階は粗大運動・微細運動・発語などを学習していきました。0歳児だったら反射や、食事はどこまで介助するのかとか。1歳のトイレトレーニングではどこまで手伝って良いのかとか。


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

病気の児たちではないので、発達段階で十分だと思います。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索