アンケート

看護学生

vol,4  成人(急性期)・一般外科 [ゆゆさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域:  成人(急性期)
実習先診療科: 一般外科
実習先病院規模: 公立病院
受持患者の主疾患: 大腸がん、胃がん等
実習に行った学年: 3年生
実習に行った年: 2011年

【勤務経験】
勤務年数:2年 
経験診療科:一般内科 

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

・事前課題:学校から事前に課題が出されていました。
術前の準備(剃毛、下剤内服等)、術後の合併症について調べました。

・不安だったこと:体調不良が一番心配だったので、実習前から体調管理を徹底しました。実習先の指導者や患者さんの状況は実習当日にわかるので、あまり気にしていませんでした。


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

手術後の合併症、出現する症状について調べました。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索