アンケート

ナースあるある

あなたは月何回!?看護師の飲酒頻度とその適量

2014/6/13

お花見、お祭り、お正月など、日本では季節ごとにイベントがありますね。 四季折々の機会に飲みに行く事も多いのではないでしょうか? また、お付き合い、ストレス発散、デート、合コンなど、同じ「お酒を飲む」でもその形は様々です。 今回はそんな看護師の「飲み」の頻度を調べてみました。

集計期間:2014年1月
有効票:1,615


飲みに行く頻度はどれくらい?

お酒の頻度320
    「週1日以上」飲む人が33%、「月1~3日」が21%と月に1回以上飲む人は合計で54%の半数以上を占める。一方、飲まない人も多く「年に数えるほど」が項目別では最多の29%、「全く飲まない」も15%で合計45%。飲む派と飲まない派が二分する結果となった。

    ■飲む派の意見
  • ・飲む楽しみがあるから、仕事も頑張れる!(サムさん)
  • ・最近ストレスで眠れないことがあり、飲み始めた。(ひかさん)
  • ・帰ったらとりあえずビール!(どらみもんさん)
  • →大抵はお酒好きでライフスタイルの一部になっている様子。

    ■飲まない派の意見
  • ・「味覚音痴」でお酒の旨さが解らないバカ舌でございますm(_ _)m (きさらぎさん)
  • ・飲んだら 直ぐに眠くなり寝てしまうから 外では呑めません。 (トトロのママさん)
  • ・訪問看護を始めて13年、夜間の緊急対応に酒気帯びで…というわけにはいきません。 (marikaさん)
  • →下戸、美味しく感じない、妊娠・授乳中、との意見が多め。

    お酒の適量とは?

    ちなみに一般的なお酒の適量はどれくらいかご存知ですか? 個人差があるので一概には言えませんが、厚生労働省の「健康日本21」では、1日平均純アルコール量で20g程度を限度とすることを推奨しています。

    2014_np_kaneko

    出典:社団法人アルコール健康医学協会、ホームページより


    <アルコール量の計算式>
    お酒の量(ml)×[アルコール度数(%)÷100]×0.8
    例)ビール中びん1本 500×[5÷100]×0.8=20

    飲みに行くと最低ビール中ジョッキ5杯飲む私は完全にアウトです・・・むしろ、こんなに少ないの!?と思いましたが、みなさんが思う“適量”は推奨範囲内でしたか?患者さんへの食事指導はもちろん、ご自身の自己管理にも参考にしてください。
    最後に…お酒はほどほどに。

ナースあるあるの新着

アンケートの新着

検索