マンガ
  • 公開日: 2019/12/10
  • 更新日: 2020/1/15

隠れてタバコ…終末期患者さんとの向き合い方《前編》|【マンガ】忘れられない患者さん

看護師2年目。30代の若さで肺がんが全身転移されていた終末期の患者さんが居ました。ある時から、患者さんの言動が変わりはじめ、無断外出を繰り返し、タバコの臭いをさせるようになり…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。

このエピソードは、「しごとがんばるまん さん」からご応募いただいたものです。

作画紹介

ぶちねこなみ (@buchinekonami)

イラストやWEBのお仕事をしながら、体外受精で授かった娘との日々をインスタで漫画にしています。ほっと一息つけるような絵柄を目指しています。

関連記事