アンケート

ナースの美容・健康

お疲れナースのためのリラックス効果を高める入浴法

2015/8/21

看護師が実践する、リラックス効果を高めるための入浴法を紹介!入浴時の工夫やお風呂でしていることなどを紹介します。お疲れナースは必見!

bath

看護師お気に入りの入浴法

入浴剤やアロマオイルを活用。

入浴剤にこだわってます♪私自身、まだ冒険中ですが、LUSH のバスボムは種類が豊富で香りフェチの私にはたまりません☆お菓子みたいな外観は購入してすぐに使ってしまうのがもったいなくて、数日ベットの枕元において香りを楽しんだり♪お風呂上がりにも体からほのかに香りがしてきます♪近くにショップがなければネット通販でも購入できますよヽ(^∀^)ノ

お風呂にアロマオイルを入れます。子供がアロマの香りを嫌がるので子供が学校に行ってる隙に自分だけのリラックスタイムを作ります♪ちなみに美肌にしたいなら40度くらいのお湯がいいですよ。熱いお湯は乾燥の原因となります。

お風呂じゃないけど、足湯専用のマッサージ機みたいなのを使ってます。泡や振動も出るしアロマとか入浴剤少し入れて香りを楽しみながら本読んだり、ゲームしたりします。冬場は冷え症な私のオアシスです~部屋でやるんでこぼさないように注意は必要だが。

休みで暇な日はぬるま湯で泡風呂をやりますねー。お姫様になった気分♪ついでに靴下とかを手洗いしちゃいますが(笑)

銭湯に行く。

近くのスーパー銭湯に行きます。高濃度炭酸風呂や、塩蒸し風呂に入るとスッキリします。でも、子連れで行くと余計に疲れますがね…。

スーパー銭湯行って色んなお風呂に入った後、マッサージしたりお酒飲んだり~リピし過ぎて恥ずかしいくらい行きます!!たまに少し足を伸ばして、いつもとは違うスーパー銭湯に行ったりとスーパー銭湯巡りが趣味になりつつある!!

東日本大震災の時に初めて近所の銭湯に行きましたが、それ依頼定期的に通ってます。お風呂は熱いのと冷たいのを交互に入ったり、サウナに入ったり。風呂上りはそこでしか売ってない濃厚なヨーグルトをグビッと飲んで、5分100円のマッサージ機に癒されて帰ります。最初はハードル高かったですが、一回行ったらやみつきになりました☆

その他のコメント

ゆっくりリラックスしたい時は38度程度のぬるめのお湯に浸かると副交感神経優位になってリラックス効果が得られます。夜勤に出る前など、気合い入れたい時は42度くらいの熱めのお湯に入り、交感神経優位にしてやる気UPさせます。個人的な感想ですが、熱い方は結構効果がある気がします。おススメですよ(^O^)/

お風呂の蓋を半分くらい閉じて机代わりにして勉強してます。長文を読むものではなく暗記モノなど、とにかく覚える系の勉強をします。頑張って詰め込んでも頭に入らないので、リラックスしている状態の時に歌を作ってみたり、ゴロを作ってみたりして気分転換しながらやります。

ナースの美容・健康の新着

アンケートの新着

検索