アンケート

職場

新人時代、「言われて嫌だった言葉」

2015/6/26

仕事をしている上で「言われて嫌だった一言」ってありますよね。
今回から、立場別にそんな一言をご紹介していきます。初回である今回は、「新人の時に言われて嫌だった言葉・その1」です。それでは、どうぞ!
otikomi 2

絶対に事故を起こす

新人時代に指導を受けながら上司から言われた言葉。
教育指導でしょうが、とても心に突き刺さり、新人のやる気を奪う言葉です。きつい事を、本当の事を言わなければ生命にかかわるのは十分に分かっておどおどした中、ショックでした。この言葉は一生忘れません

どんな教育されて育ってきたの?親の顔が見てみたいわ。

新人の時指導者に言われた一言です。
仕事が覚えられず怒られることが多かったですが、親をバカにされたような気分になり怒りが込み上げてきました。自分の子育ては完璧なのか!!と言いたかったですが言えず帰ってから泣きました。

早くできないなら、早くできるように考えて。
何回言っても無駄だから、もう言わない。

新人の時に、先輩に言われた言葉です。
内容は正しいと思いますが、自分でも何とかしようと必死な中で、吐き捨てるように言われ、傷付きました。

オドオドしてて不安になるから別の看護師さんがいいから代わってちょうだい

新人の時、受け持ちの患者さんに採血を行うときに言われました。
採血に自信がなかった自分も悪かったのですが、まだ採血を行う前に交代を命じられてしまい自分の不甲斐なさを感じ悲しかったです

→私自身、新人時代言われたことのある言葉がたくさんです…。
1 2

職場の新着

アンケートの新着

検索