「看護職員就業等実態調査」に御協力いただける方を募集!

2015/1/23

高齢化の進展に伴い医療ニーズ、看護需要がますます増大することが予測されます。

そこで、東京都では、看護職員の就業実態や、看護需要の動向等を把握し、今後の施策検討の参考とするため、現在、就業意思等に関する調査を実施中です。
(調査期間は2月20日まで)

離職中の方のご意見等を把握し、復職支援につなげていくために、ご協力ください。

調査対象者

次の1)~3)に該当し、調査にご協力いただける方を募集しています。ぜひ、御意見をお寄せください。
1)看護職(保健師、助産師、看護師、准看護師)の免許を持っていること
2)現在離職中の方
3)都内在住又は最終勤務先が都内施設の方

調査票

ご協力頂ける方には調査票及び返信用封筒をお送りしますので、ご連絡ください。

【連絡先】
○電話の場合
 電話番号:03(5320)4447
 東京都福祉保健局医療政策部医療人材課看護係
 ※受付時間:月曜~金曜(祝日を除く) 午前9時から午後5時まで
○メールの場合
 メールアドレス:S0000297@section.metro.tokyo.jp
 メール本文に、ご郵送先(郵便番号、住所、氏名等)を記載してください。

回答期限

2月20日(金)まで

回答方法及び提出方法

調査票にご記入後、次の方法により提出してください。
(1)調査票を郵送にて受け取られた方
 同封の返信用封筒にてご提出ください。
(2)調査票をダウンロードされた方
 ご連絡頂ければ、返信用封筒を郵送します。
 または、メールにて、回答データをお送りください。
【提出先メールアドレス】S0000297@section.metro.tokyo.jp

問い合わせ先

東京都福祉保健局医療政策部医療人材課看護係
電話:03(5320)4447
E-mail:S0000297@section.metro.tokyo.jp


本調査の詳細は東京都福祉保健局ホームページをご覧ください。
※当調査に関して、ナース専科は募集の告知のみに協力しております。調査に関してのご質問等につきましては直接、東京都福祉保健局までお問合せください。

検索