ナースエッセイ

エッセイ

ナースのちょっとイイ話

フォローがあれば、視力や足を失うことはなかったのかも…

2014/9/4

テーマ:目指せ!認定看護師

認定看護師

悔しい思いをきっかけに

血糖コントロールがうまく出来ず、透析や視力・足などを失う患者さんに沢山お会いしました。

essay21

お話を聴いてみると、病態を良く理解されていなかったり、どの様に生活に取り入れたら良いのか解らなかったりと、そこさえフォロー出来ていたら失わずに済んだかも知れないと、とても悔しい気持ちになりました。そこで認定看護師を目指そうと決めました。
認定看護師になると、それをウリ(笑)にして下さったので、きちんと指導の時間も取れ、ナースの片手間的な事が無くなったので、一石二鳥だと思います。

これからは看護師も専門性を持って行くと思いますので、是非挑戦してみて下さい。

●執筆●Fujiko♪ さん

このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

ナースのちょっとイイ話の新着

エッセイの新着

関連するキーワード

検索