アンケート

看護学生

vol,22 成人(慢性期)・消化器病棟 [shunaさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域: 成人(慢性期)
実習先診療科: 消化器科
実習先病院規模:  国立病院
受持患者の主疾患: すい臓がん・糖尿病
実習に行った学年: 3年生
実習に行った年: 2013年

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

事前情報では、糖尿病のインスリン導入目的の患者さんと聞いていたので、すい臓の解剖生理。糖尿病のメカニズムや合併症の観察の視点や看護の方法。インスリン自己注射の教育説明方法や手技の確認をしていきました。


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

糖尿病なので、検査値はHbA1c、ブドウ糖負荷試験、空腹時血糖の正常検査値を覚えていきました。解剖生理は2型糖尿病の原因・症状・合併症がなぜおこるのかメカニズムを説明できるくらいにやっていきました。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

検索