アンケート

働く条件

2交代?3交代?それぞれのホンネ

2012/12/1

夜勤の辛さは全国共通

「夜勤、もうやりたくない・・・」

当サイトには、夜勤の辛さを訴えるそんな声が日々沢山届きます。ならば、「2交代と3交代、多少なりとも働きやすいのはどちらなのか?」という重大テーマの真相を暴くべく、投票を実施しました!転職先の病院探しに奔走している方や、はたまた「職場が2交代から3交代に変わるらしい・・・」と不安な方も、是非ご覧ください。 2交代、3交代それぞれの、酸っぱいところも甘いところもどどっと全部お見せします!!

思いっきりぶっちぎった2交代

次点の3交代を大きく引き離し、半数以上の看護師さんが語ってくださった2交代勤務への並々ならぬ想い。「一晩頑張ればがっつり休める!」「プライベートの時間数が圧倒的に違ってくる」など、3交代に比べて精神的なゆとりができる点に多くの方がラブコールを送りました。

夕方から翌日朝までの16時間勤務についても、「3交代の日勤深夜の方がよっぽど辛い」という意見が多数。また、「一晩かけて患者さんを看られるので、落ち着いて情報収集ができる」と、長い時間働くからこそ、気持ちの面でも比較的ゆったり構えていられる点も魅力のようです。

やはり勤務時間の短さは推しポイント

対して、わずか20%ほどながら、「3交代じゃないと働けない!」と強く主張した皆さんのコメントを見ていきましょう。「2交代は長すぎて、何度も時計を見てしまう」「気付いたらあっという間に終わる準夜勤が好きだった!」と、やはり2交代に比べて半分の勤務時間に対する、「楽!」という声の多さが印象的でした。

さらに、「子供と長時間離れていたくない」という、育児中の方からのコメントも。朝まで帰れない2交代の夜勤は、協力者の存在も必要になってきそうですね。最後に、現在は2交代派の方による、かつて3交代だったあの頃を懐かしむコメントをご紹介。「準夜明けに、遅くまで空いているレストランで食事するのが至福でした」

拘束時間が長くても、明ければ心おきなく休める2交代と、集中力を保ったまま密度の濃い時間を過ごせる3交代。あなたならどちらを選びますか?

働く条件の新着

アンケートの新着

検索