1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. ナースマンガ
  4. 小5のがん患者さん|【マンガ】忘れられない患者さん

小5のがん患者さん|【マンガ】忘れられない患者さん

  • 公開日: 2020/7/23

 

新人看護師だったころ、勤務していた小児内科病棟に、抗がん剤治療をしているアキくんという患者さんがいました。泣き言一つ言わず治療を頑張り、いつも笑顔でした…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。

このエピソードは、「kokona さん」からご応募いただいたものです。

作画紹介

beth(ベス) (@3beth_gm)

3人の子ども達との日常の漫画や温かみのあるイラストを描いている漫画家兼イラストレーター。 Instagramにて、自閉症の子ときょうだい児達のくすっと笑えて心温まる漫画”特上の日常”連載中

この記事を読んでいる人におすすめ

bethさんの新着

ママのぶんまで|【マンガ】忘れられない患者さん

NICUに勤務していた頃に搬送されてきた赤ちゃん。なんとか赤ちゃんは一命を取り留めたものの、お母さんは産科DICを発症してしまい…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 この...

2021/7/10

形見の身体|【マンガ】忘れられない患者さん

ある日搬送されてきた50代の患者さんは、腕にも背中にもお腹にも、びっしり刺青が入っていました。検査の結果、すぐに手術が必要だとされたのですが、患者さんは「切るしか方法はないのか?」と問われ…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/7/3

元ナース!認知症患者さんとの夜勤ラウンド|【マンガ】忘れられない患者さん

認知症の患者さん栄子さんは、かつて看護師として働いていた方。今でも現役の看護師だと自覚していて、夜勤が始まるくらいの時間になると「勤務」を開始されます…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/6/12

赤ちゃんのメイクデビュー?|【マンガ】忘れられない患者さん

外国籍の患者さんが多い産婦人科で働いていた時の話です。中でも中東圏の方が多く、赤ちゃんのおでこにビーズのようなものが貼ってあったりなど、いろんな文化に触れる機会がありました。そんなある日の夜勤で…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/6/5

最後のキス|【マンガ】忘れられない患者さん

少し年上の旦那さんと、小さなお子さんが2人いらっしゃる患者さん。がんでした。寛解を目指して抗がん剤治療を行っていて、副作用で決して楽ではないのに、気丈にしている姿が印象的でした…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/3/31

忘れられない患者さんの新着

できることを信じて…最後の家族旅行|【マンガ】忘れられない患者さん

訪問看護で出会った、笑顔が素敵なご利用者さん。ある日お伺いすると、にこにこと笑顔で1枚の写真を見ていました。それは昔、家族みんなで海に行った時の写真で…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソード...

2021/9/25

斜め上の解決策|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、すぐに「ご飯が来ていない、食べていない」と訴える患者さんがいました。認知症による満腹中枢の異常が原因だったのですが、とにかく訴えが止まず大変で…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソー...

2021/9/23

患者さんが気にしていたこと|【マンガ】忘れられない患者さん

頻繁にナースコールを鳴らす患者さん。身動きが難しい状態だったのですが、自分でトイレに行くことは譲れない様子で、いつもナースコールがあるのでした。しかしいよいよ、動くことが難しくなってきて...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/9/21

4歳の男の子が教えてくれたのは「好き!」のチカラ|【マンガ】忘れられない患者さん

小児科で働いていた頃に出会った4歳の患者さんの話です。ある日を境に、その子は毎朝私に会うと「好き!」と笑顔で言ってくれるようになり…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「こもち...

2021/9/18

またあなたに会いに来るわ|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、定期的に入院されていたある患者さんを担当することが多く、失敗してはよく励まされていました。しかしチームの変更によって担当することがなくなり…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは...

2021/9/16

ナースマンガの新着

自由な先生|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

NEW

わたしの病院には、奇抜な行動で有名な先生がいました。会議中には、マイ枕を持ち込んだで寝ていたり、クリスマスにはナースステーションを全力で飾りつけ、そのまま放置していったり...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 ...

2021/9/26

波乱の休憩時間|【マンガ】白馬の王子様は関西弁でした(16)

少し落ち込んだ様子の葵。その微妙な変化に気づいた黒田は、休憩に入ったタイミングで声をかけに来て…毎週【金】更新 これまでのストーリーは▶こちら   毎週【金】更新更新のお知らせはSNSで受け取れま...

2021/9/24

思わぬ再会|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

入職3年目の頃、男子高生の患者さんを受け持ちました。彼は血液検査の数値がなかなか安定せず、入院が長引いていました...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、...

2021/9/19

変わらない日常|【マンガ】白馬の王子様は関西弁でした(15)

白馬とデートして休日は終わり、そして仕事が始まる…以前と何も変わらない白馬の態度に「そもそも職場なんだし当たり前」と思う一方、チクリと胸が痛む葵は…毎週【金】更新 これまでのストーリーは▶こちら 続きは2ページ目! ...

2021/9/17

血液が足りない!深夜の救急外来|【マンガ】忘れられない患者さん

救命救急センターで働いていたときの話です。ある夜、交通事故に遭った6歳の男の子が搬送されてきました。すぐに手術が必要、となったのですが運悪く院内にある血液では足りなそうで...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/9/14