エッセイ

ナースのちょっとイイ話

初めての夜勤&初めての徹夜に緊張はピーク!そして、朝に思わぬトラブルが…

2018/5/19

テーマ:新人ナース時代の失敗エピソード

初夜勤

yakin

緊張で眠れないまま…

日勤業務にも少し慣れ、初夜勤の日がやってきました。
しかし、いつも通り朝の6時に起き、夜勤だから寝ないと…と思うも、緊張しているのと、そんな時間に寝たことがないのとで、寝ようと思っても寝れません。
結局そのまま夜勤に突入。先輩に夜勤業務を教えてもらいながら勤務をこなしていました。

仮眠もとれず、気が付いたら…!

夜勤中仮眠は2時間ありましたが、緊張や、いつもと違う場所で寝付くこともできず、結局一睡もできませんでした。
人生で夜中中起きていることも、24時間以上起きていた経験もありません。
案の定朝の忙しくなる6時頃にはフラフラになり、まっすぐ歩いてるつもりが壁にぶつかったり、なにより頭がまったく働かず、ついにそのまま倒れてしまいました。

怒られる!と思ったけれど

私は倒れたことにも気づかず先輩達がベッドに運んで下さり、そのまま私は入眠。
起きたのはなんと夕方で、師長さんに怒られる!と思いましたが優しく「大丈夫?ひとりで帰れる?気にしなくていいから今日はもう帰りなさい」と言われ、帰宅することに。
ほんとに情けなく、苦い初夜勤の思い出です。

●執筆●なな さん

このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

ナースのちょっとイイ話の新着

エッセイの新着

関連するキーワード

検索