1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 看護管理
  4. キャリアアップ
  5. 看護英会話
  6. 尿検査の声かけを英語でするには?(3)

【連載】現場で使える!英会話1分間レッスン

尿検査の声かけを英語でするには?(3)

  • 公開日: 2014/1/6
  • 更新日: 2020/10/21

 

外国人患者さんに英語で対応できる? アメリカの医療現場で実際に使われている、患者さんにもすんなり伝わる簡単な医療英語をマスターしよう!


患者さんに負担がなく腎機能や尿路疾患の指標に用いられるのが尿検査です。

簡単な検査ですが、「おしっこ(尿)をカップに取ってきてください」だけでは説明が不十分なときがあります。特に、尿検査が初めての外国の患者さんに採尿方法を聞かれたらどうしますか?

これだけは知っておきたい! 尿検査に必要なフレーズを紹介します。

本日のフレーズ

女性の方へ

「採尿前に陰部を消毒綿できれいに拭いてください」

男性の方へ

「採尿前に陰茎の先を消毒綿できれいに拭いてください」

Clean-Catch Method(中間尿採取法)の手順に沿って説明します。今回は、陰部の消毒の仕方を紹介します。

さて、みなさんはどう英語で表現しますか?

次ページは、オススメのフレーズと解説です。

看護英会話の新着

英語で外国人の患者さんにあいさつできる?

外国人の患者さんがやってきた! あなたは、自分から不安を抱えた患者さんに英語で話しかけられますか? ここで紹介するフレーズは、教科書通りの堅苦しい英語ではなく、実際にアメリカの医療現場で使われ、患者さんにもすんなり伝わる簡単な表現です。ポイントは、Simple is...

2014/1/7

血圧測定の声かけを英語でするには?(2)

外国人患者さんに英語で対応できる? アメリカの医療現場で実際に使われている、患者さんにもすんなり伝わる簡単な医療英語をマスターしよう! 外国人患者さんのバイタルをスムーズにとるために「これだけは知っておきたいフレーズ」を紹介します。今回は、血圧編(2)で...

2014/1/7

血圧測定の声かけを英語でするには?(1)

外国人患者さんに英語で対応できる? アメリカの医療現場で実際に使われている、患者さんにもすんなり伝わる簡単な医療英語をマスターしよう! 外国人患者さんのバイタルをスムーズにとるために「これだけは知っておきたいフレーズ」を紹介します。今回は、血圧編(1)で...

2014/1/7

検温の声かけを英語でするには?

外国人患者さんに英語で対応できる? アメリカの医療現場で実際に使われている、患者さんにもすんなり伝わる簡単な医療英語をマスターしよう! 検温は、朝・昼・夜と、看護師が頻繁に行う看護行為の1つです。 異国の地で、急な病気やケガで不安を抱えた外国人患者さん...

2014/1/7

体調が良くなっているかを英語で聞くには?

外国人患者さんに英語で対応できる? アメリカの医療現場で実際に使われている、患者さんにもすんなり伝わる簡単な医療英語をマスターしよう! 本日のフレーズ 「良くなってますか?」 前回の「How are you feeling?」の次に続けて、患者さ...

2014/1/7