アンケート

看護学生

vol,13 基礎コミュニケーション・ [みっきーさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域: 基礎コミュニケーション
実習先診療科: 一般外科
実習先病院規模:国立病院 
受持患者の主疾患: リウマチ
実習に行った学年: 1年生
実習に行った年: 2010年

【勤務経験】
勤務年数:1年 
経験診療科:  整形外科・形成外科

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

始めての臨床実習だったので、患者様とうまくコミュニケーションが図れるのか、ケアもしっかり行うことが出来るのかが、とても不安でした。

そのため、清潔ケア等の基礎的なものは、レポートをして知識を身につけて、事前にシュミレーションを行って実習に臨んでいました。


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

看護師という職は看護が1番メインなので、検査等も必要ですが、看護をするため、疾患の観察項目、それに関連したケアを行うように心がけてました。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索