編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

病院内での盗難は意外にも多い!?取られるほうも悪いと師長に言われ…

2019/2/23

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

一緒に働く数名スタッフが時々盗難にあい最近犯人がほぼ確定して上司に相談した所、財布をロッカーに入れないのが悪い、加害者は今まで通り勤務してもらうとの事。挙句に財布をしまわない人達も同罪と言われ納得出来ません。その人に注意もしてません。

皆さんの勤務先ではどうされてますか?

「窃盗は犯罪」とはいえ、そう簡単にはなくならないもの。解決するには、やはり警察に届け出るべき…?
現役ナースたちが働く職場での防犯対策をまとめました。

 

職場内で盗難事件が発生したら…

■意外と起こりうる事件!

私の勤務先でもありました。ID入力しないと入れないオペ室で。女子更衣室のロッカーの中に置いてあった財布から数万。結局は、自分の私物、貴重品は自分で守らなくちゃ。と思った!

退職前の休職中にロッカーに入れていた商品券をやられました。びっくりしたのは、洋服や靴まで盗まれていたコトです。なんか、呆れました。

医局に泥棒が数回入り現金が盗まれる事件が起きました。あまりに頻回だったので警察が介入して医局にビデオカメラを設置したところ、ある職員の犯行現場がばっちり映っていました

■憶測で犯人扱いするのは…

悔しいですが証拠がない以上、結局『疑わしきは罰せず』と、なってしまうと思います。

「多分」や「おそらく」では上司といえど直接の注意は出来ないでしょう。もし注意をして「真犯人」が別にいたら貴女ならどうしますか?

確実な証拠がない限りは加害者扱いは人権問題になるんじゃないですか。そういう被害に合わないためには、自分達の防衛手段を考えたほうがいいと思いますよ。

[次ページ]職場で盗難が起きたらどうするべき?みんなの防犯対策!

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索