編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

生前から「死亡診断書」を用意してる病院ってアリですか?

2019/2/4

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

ターミナルの患者さんに対して、生前から死亡診断書が記載され、カルテに挟んであるような病院ってありますか?

終末期とはいえ死亡診断書を前もって準備しておくなんて、言語道断…?
前もって作成する理由とは?
「看護師」「遺族」両方の立場の意見をまとめました。

 

死亡診断書を前もって準備…?

■許せない!けど、うちの病院でも…

医師によっては記入していました。見つけた私は怒っていました。

業務的で尊厳の意が感じられない!医師にとっては単なる大勢の中の一患者だけど、本人や家族には一度切りの最後大きな出来事。その医者のモラルが分かる気がします。

有ります。怒りを覚えました。

■普通にあります

うちは医療療養なのですが、当直帯で亡くなると大変だから?らしいですが。ひどいと入院指示と一緒に渡されることも…。

私の病院でもあります。お守りといいます。亡くなりそうな人は、死亡診断書をお守りカルテポケットと、申し送りします。悲しいです。

ターミナルの場合記入しています。最終的に死亡確定時間を記入するようにしています。

電カルで掲示板欄があるので、予め死亡が予測される場合は掲示板に主治医が「直接的死因○○、療養期間○○年。日当直の先生方お看取りよろしくお願いいたします。」と書いてあることはよくあります。

[次ページ]事前に作成する理由とは…

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索