編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

後輩看護師に頼られるための「好かれる努力」とは

2018/11/28

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

モヤっとした出来事を書かせていただきます。

私には同期が二人いて、彼女たちはどちらかというと温厚で優しく、人の話をよく聞く思慮深い子で後輩に頼られるタイプ。
一方私は、どちらかというと先輩に好かれ言いたいことをすぐに言ってしまう短気な性格のキツいタイプ。

最近、私たち同期を見ていたある先輩から、「あなたもあの二人(同期)を見習って、後輩から好かれる努力をしたほうがいいよ」と言われました。

好かれる努力とは何でしょう?

確かに私は性格がキツく、自分の思ったことをすぐに言ってしまうため、同期の二人と比較して後輩から頼られることは少ないです。
しかし後輩のことは自分なりに可愛がっているつもりですし、ましてや陰口を言っているわけでもありません。

私も同期の二人を見習った方がいいのでしょうか?

■後輩に好かれる努力って?

先輩が言ったのは、媚を売るように誰にでもへらへらしろということではなくて、後輩とも円滑にコミュニケーションをとれるような努力をしてほしい、という意味だったのでは?

強い口調ではなくその子に合わせた態度で指導をという意味ではないでしょうか。

ちょっとしたことで相談できると、ミスの手前でなんとかできることあるので、普段から優しい先輩だといいですね。

ぐっとこらえて、同期の方のように話に耳を傾けること。 人の話を聞く力をつけることは、看護師としても必要なスキルだと思います。

[次ページ]短気な先輩。後輩ナースからはどう見れている?

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索