編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

2年目で病棟から精神科への転職は「早い」?

2017/6/16

現在2年目外科内科の混合病棟で働いています。2年目で転職は早すぎるのでしょうか?
働く中で自分の興味のある分野が精神の分野であると感じています。
認知症や術後せん妄の方と関わることが多いためもっと精神分野の勉強も深めたいと思っているのですが、精神科経験のある先輩に相談してみたところ今の外科病棟での経験が活かされないからもったいない。精神科に慣れると他の病院への転職は厳しくなると言われ悩んでいます。

よく「3年は同じ場所で頑張れ」と言われますが、それは看護業界でも同じで、3年の経験が1つの目安とされる場合が多々あります。
もし、興味のある分野が見つかったとして、それが業界的に「汎用性がない」と思われている科だとしたら、やはり病棟で3年の経験を積んでから転職する方が、後々プラスになる…?

◇「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

転職にベストなタイミングは…?

■「転職はまだ早い」その理由

2年目て、丸々1年とちょっとってこと?早いな、3年は居た方がいいと思う。○○科の経験あります、と言いたかったら。今から約2年の間に、オペ看護+精神状態や内科で認知症患者さんとか、学んでからでも遅くない気がする。

折角外科内科混合病棟で働いているなら、もう少しそこで勉強した方がいいと思います。人間の体は別々に作用している訳ではない筈です。外科内科の疾患を知って、その知識があって転職した方が私はいいと思うのですが、どうでしょうか?

精神科は技術面では全く学べません。今回内科に移りましたが、、技術面では素人同然で毎日がキツイです。
ある程度内科、整形等で経験されてからの転科の方が良いと思います。やはり、技術をある程度身につけて来られたら精神科での急変等でも対応がスムーズでしょうし、、活かされるかなと思います。

まずは、今のような病院で技術や接遇などなど身に付けてジェネラリストとして働く。それから経験を踏まえ、年齢を重ねたぶん成長したうえで、精神的なプロケアに飛び込むのも、得る物が大きいとは思います。

やはり基礎的な看護技術、患者になにが起きているか予測できるくらいの知識、技術をつけてからでもいいのでは?と思います。大学で、心理学を勉強されてもいいかも。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索