コラム

知っておきたいお金の話

円高?円安?どっちが海外旅行に有利なの?

2017/3/6

20160405_l


マイナス金利なんて言葉をニュースで聞いてから、お金のことに興味が出てきた!ニュースでは、為替相場が円安とか円高とかいうけれど、海外旅行に有利なのはいつなの?為替以外にも海外旅行の料金に関係することってあるのかな?と、お得に海外旅行に行きたい!と考えている方に。

■円高と円安どちらがおトク?

endaka_1


みなさんは、ニュースで「1ドル=○○円」ということばを聞いたことありませんか?これは、アメリカで利用される「ドル」と、日本で利用されている「円」という異なる通貨の価値を同一にするための交換比率のことです。この交換比率のことを為替レートといいます。為替レートとしては、「ドル&円」が有名ですが、「ユーロ&円」、「ポンド&円」など、さまざまな組み合わせが存在します。

さて、ニュースでよく耳にする「円高」と「円安」。以下を例にみていきましょう。

—————————————-
A:[1ドル=100円]
100ドルの物を買う場合…100円×100=10,000円

B:[1ドル=90円]
100ドルの物を買う場合…90円×100=9,000円

Aと比較すると、より少ないお金で物を買うことができました。

これを円高といいます。
—————————————-
C:[1ドル=110円]
100ドルの物を買う場合…110円×100=11,000円

Aと比較すると、同じ物を買う際に1,000円多くのお金が必要となります。

これを円安といいます。

—————————————-
上記のとおり、海外旅行に行く際は「円高」の方がより安く済ますことができます。

1 2

知っておきたいお金の話の新着

コラムの新着

関連するキーワード

検索