編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

看護師の仕事に「やりがい」は必要?

2017/2/20

急性期をかかげていますが、高齢化社会の波をうけ、療養なのかショートステイなのか、急性期なのかよくわからない病院になっています。
給料もそこそこいいし、人間関係も悪くはない。有給も100%消化できるし、休み希望もほぼとれます。

医師が優しいせいもあり、3ヶ月から半年の入院は当たり前。その間、やることと言えば転倒させないようトイレ介助のみ。不眠不休で不穏患者さんが怪我をしないよう見守る、それがいまの仕事です。
最近、やりがいを感じることができなくなりました。以前勤めていた職場は総合病院で、やりがいはとても感じていたのですが、日々の残業に心身ともに疲れはて、退職しました。

課長に、相談しましたが今はどこも同じだし、やりがいなんて自分でどうにでもなるといわれました。
いまの職場で不満な事は、ほとんどありません。やりがいがないからといって、退職するのは間違ってますか?

「やりがい」を辞書で調べてみると、「物事するに当たっての心の張り合い」という意味だそう。「やりがい」は決して仕事量や難易度ではなく、結局のところ「自分の気持ち次第」ということでしょう。
確かに、気持ちは環境に左右されることも多々あると思いますが、「やりがい」のために不満のない職場を離れるのは賢明な判断なのでしょうか…?

◇「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

「やりがい」って…?

■「やりがい」って何だろう…?

”やりがい”とは、人それぞれが感じるもので必要か否かで語る事ではないと思います。やりがいを感じていないのであれば、何処で何をしていく事がやりがいに繋がるのでしょうか?その事を自問自答してから、次の段階への準備をなさった方がいいと思います。

常に先を考えて、その場所で自分が納得いくまで真剣にそのことについて取り組む。このような事を毎日考えて行動すると やりがいを感じられないなんて事はないと思います。だた与えられた仕事のみ行って終了では自分の研鑚にも何もならないので

私の従姉も看護師ですが、ICUとか外科病棟でバリバリ頑張って 「よし、今日も頑張ったぞ!!」というのが『いきがい』の人もいます。私はその反対で、訪問看護で 地域を相手にしながらじっくり利用者さんと関わるのが『いきがい』です。どっちも良いと思います。看護観も価値観も性格も違うので…。
主さまの『やりがい』や『目標とする看護』って 何ですか?

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索