編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

看護師の患者家族が採血に口出しを…

2016/12/19

5年目、看護師です。
外来にて今日患者の採血時に、付き添い家族から、「あなたは新人?」と聞かれました。「私は5年目です、新人にみえますか?」と笑顔で返したところ、「もう少し手前から針を刺入すればよかったんじゃない?」と根拠のないことをつっこまれました。
確かに血管は細くやむを得ずヨクジョウシンでさせてもらったのですが、1発で採血をスムーズに終えたし、自分に見当たる落ち度はなかったと考えます。その人のこだわりだかなんだかわかりませんが、家族の受診先のナースをバカにするのはどうなんでしょう。
看護師あるあるですかね。

同業者だからこそ分かってしまう、業務のアレコレ。たとえ気になったとしても、よっぽどのことではない限り「口に出さない」という人がほとんどだと思います。でも、中にはガッツリ指摘&クレーム!という人も。
もし患者家族に同業者が居たら…?自分の手技を指摘されたら…?どう対応するのがスマートでしょうか。

同業者の患者家族との関係

■患者家族(同業者)から実際に言われた「指摘」

入院中のお子さんに付き添っているお母さんが、看護師さんでした。点滴ルートから、静注する時、やり方が違う。指導者に確認してもらったら。と言われました。ナースステーションに戻り、すぐにプリに確認。手技は、あっているとの事でした。それから、事あるごとに、指導者のように口を出してきて、、、。訪室する際、気が重かったです。

看護助手として長年病院勤めしてきたプライドがある人(とても分かりにくい腕)で、中途半端な知識による誤りだらけの根拠を並べて、威圧的な物言いをされることはあります。穿刺部位だけでなく、角度や深さ、駆血帯の締め具合など細かく指定されます。その通りにやってたら入るものも入らないというデタラメです。失敗すれば、だから言ったのに攻撃。

定年過ぎた方でしたけど、看護師アピールした後に高圧的な物言いで採血の仕方に口出しした方。内心、ムッとしました。ここでやって!って血管の指定をされたんですけど、太いのがあるのにそこはイヤだからその横の細いとこでしろ、と。正直、鬱陶しかったです。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索