1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 看護クイズ・読み物
  4. 看護師インタビュー
  5. “イメージする看護”の実践を目指して在宅医療の世界へ

【連載】なろう訪問看護師!ソフィアのスタッフインタビュー[求人]

“イメージする看護”の実践を目指して在宅医療の世界へ

  • 公開日: 2013/2/6
  • 更新日: 2020/3/26

 

東京と神奈川県で最も多い訪問看護事業所を展開する「ソフィアメディ株式会社」。ソフィアで働く訪問看護師の神保まりあさんに、訪問看護を選んだ理由、入職前後のギャップ、職場の雰囲気についてお聞きしました。


“イメージする看護”の実践を目指して在宅医療の世界へ入りました

jinbo01

Q 訪問看護を始めた理由を教えてください

 資格を取って最初は脳外科と小児科病棟に所属しました。訪問看護に興味を抱いたのはそのころです。当時、在宅に向けたリハビリや退院指導を行っていて、患者さんが「お家にいたい」という気持ちを叶えるためには支える人がいるんだな、ということに気づいたのがきっかけです。
 その後、系列の別病院に異動してオペ室とERで働きましたが、想像している看護とのギャップに転職を決めました。本当は10年間は病院で経験を積むつもりだったんですけれどね。「迷っているくらいなら今!」と思って訪問看護に飛び込みました。

Q 訪問看護をはじめてギャップは埋まりましたか?

 病院、とくにERでは患者さんではなく、先生とのやりとりがメインだったので、看護師として働いている自覚が持てなかったんです。けれど今はすごく“やりたかったこと”ができています。たとえば、お客様と家族の一員のような距離にいられること。近い立場にいてお家でお世話できるのは何よりの満足です!
 はじめての訪問看護だったので、最初はもちろん不安もありました。けれど研修やOJTがしっかりしていて、現場のスタッフや本社の皆さんだけでなく、お客様もあたたかくて。周りが支えてくれたので良い経験ができています。
jinbo02

Q ソフィアメディの良いところはどこですか?

 全体的に明るい雰囲気で働きやすいところです。本社もきれいでしたしね。ソフィアメディは紹介会社経由で知ったんですが、高収入で安定していて、オンコールが激しくないことも魅力的でした。お給料は年俸制なんですよ。歩合に左右されないから安心ですよね。
 学びの場の多さも良いですね。技術研修やセミナーが頻繁に開催されていて充実しています。他ステーションや他職種スタッフの同行研修にも参加させてもらえるのですが、たくさんの学びがありました。スタッフ全員が在宅医療・リハビリに対する熱い想いを持っているので、在宅に気持ちの向いている方には楽しく働ける職場です!


ソフィアのスタッフインタビュー一覧

松葉このみさん
大学病院から訪問看護未経験で入職

根本聡さん
男性看護師としてライフプランを建てながら働く

吉永薫さん
病院時代のように人間関係に疲れない

本田亜佐美さん
ブランク明けから周囲のサポートを得て管理職へ

ソフィアメディの訪問看護に興味を抱いた方には、会社説明会でさらに詳しいご紹介をしています。下記フォームからお気軽にご参加ください。

button

お電話でのお申込みはこちらから
0120-956-847
[受付時間]10:00-18:00

この記事を読んでいる人におすすめ

看護師インタビューの新着

第9回 目指すは“カッコ良い”看護師【 医療法人 明芳会 横浜新都市脳神経外科病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 実は今まで看護師を目指したきっかけを、内緒にしてきたんです。でも自分の中で考え方が変わったので、今回は本音をお話します。私が看護師を目指したきっかけ……それは『ベン・ケーシー』という、医療関係の海外ドラマへの憧れです。急患が運ばれ、手術室の扉...

2020/2/7

第8回 患者さん一人ひとりの心と、対話をするように寄り添う【医療法人社団 明芳会 新戸塚病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 小さな頃は保健室の先生になりたいと思っていたんです。学校で体調が悪くなって保健室に訪れた時の安心感や、先生がずっと傍に付いていてくれたという信頼感がずっと印象として強く残っていたんですよ。その時の想いは、将来を考え始める年齢になってもブレませ...

2020/1/31

第7回 迷ったときは相手の立場に【小田原市立病院 看護部長/副院長】

看護師を志したきっかけ きっかけは自分の意思ではないのですよ。母が看護師という仕事に憧れていまして、それはもう熱狂的にすすめられたのです。看護学校では自分の意思で「看護師」を選んだ人がほとんどでしたので「これで良かったのかな、自分で選んだ道じゃないのに」…ってどこか...

2020/1/30

第1回 看護師自身の感性や価値観を高めることが大切

がんが引き起こす痛み 患者さんの中には、痛みに関して我慢する事が美徳だ、という考えを持っている方がいらっしゃいます。特にご年配の方に多い印象があります。痛みの程度や感じ方は人によって違うため、痛みを我慢していることになれている人は、つい我慢をしがちです。しかし、痛み...

2020/1/24

第6回 看護の根底、それはズバリ“愛”【医療法人社団青葉会 牧野記念病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 「何かの資格を持って、ずっと仕事をしていたい」という思いがいつもありました。そうして働ける職業の選択肢として、学校の先生か看護師さんになれたらな、と思っていたんです。最初は、小さい頃から憧れていた小学校の先生への道を志しました。 だけど...

2020/1/17