編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

注射器?シリンジ?「専門用語を使え」と指導され…

2016/10/14

1年目の新人Nsです。
先日「注射器」と発言したところ3年目の先輩に「専門用語使おうね、シリンジでしょ?」とご指導頂きました。
ですが、その後ベテランの先輩方も注射器と話している姿をみて、
「あれ?注射器でも良かったのかな?」
「注射器をシリンジと言うのなら、注射針はニードル?」
と一人で考えていました。

気になったので辞書やネットで調べたのですが、看護大事典には「注射器(injector,syringe)」と注射器の英語表記がシリンジ、ということでした。
くだらない質問だと思いますが、注射器の専門用語はシリンジなのでしょうか?

業界ごとに、そこでは当たり前の用に使われているけれど、一歩出ればまったく意味が通じない!それが専門用語。看護業界にも数多く、時代と共に変わってきたものもあります。
ここでみなさんに質問です。「シリンジ」は「注射器」の専門用語?新人ナースからの素朴な疑問にお答えします。

「専門用語」を使うのは必要か?

■専門用語…?

専門用語を使えというのは、「退院」を「エントラッセン」、「食事」を「エッセン」と言えということですか?日本語を使うなということですか?

何でもかんでも英語にしたら専門用語になるなら、アメリカ人は得ですね。

以前、救外で救急隊員の方がパルスオキシメータを見て「パルス○%」って使っていて、看護師達は皆それが普通にSPO2だってわかってたのに、派遣の医師が「パルス」は脈だろう!と一人憤慨してました。確かにそうだけど、この医師は空気読め無い人間なんだろうな、と思いました。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索