編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

「もう辞めたら?」プリセプターからの一言がツライ

2016/9/26

急性期の大学病院に勤務しています。
観察項目が確認できていなかったり、報告・連絡・相談が不足することが多く、怒られる日々です。
毎月プリセプターさんと面談があり、その際にこの疾患について勉強しようと言われるので、言われたことに関しては勉強して、プリセプターさんに提出しています。疾患や治療について知識もつき、観察項目も少しずつ分かるようになってきました。しかし先輩たちから見るとまだまだなようで毎日怒られています。

患者さんと接するのは好きです。一方で仕事ができず、かと言ってどうすれば良いかも分からず悩んでいました。そのタイミングで面談があり、プリセプターさんからもう辞めたらと言われました。
看護師として頑張ろうと思うけど、やめたほうがいいと思われている中続けるのもしんどくて限界かもしれないと思っています。

新人ナースのみなさんは、仕事に慣れて、少しずつできることも増えてきたタイミングではないでしょうか。それでも、まだまだ分からないこと・不安なことは山積み。キツイなぁ、ツライなぁ、と思っている人も少なくないでしょう。 そんな中、プリセプターに「辞めたら?」と衝撃的な一言をかけられたら…?

プリセプターに「辞めたら?」と言われたら…?

■「辞めたら?」の本意は?

他に意図があると思うのですが…思いつきませんか?私の場合、もっとできる力がある人(学生)に対して、やる気を喚起させる為に「やる気がないなら学校を辞めなさい」と言ったことがあります。

もう辞めたら…っていろんな取り方ができると思うんです。看護師、向いていないんじゃない?辞めたら。そんなにクヨクヨする位なら、もう辞めたら。面倒見きれない、辞めてほしい!!急性期じゃなくて、慢性期の方が向いてるんじゃない?どれなんでしょうね…

本当に辞めたら?って思ってる人に、勉強の提案なんかするのかなぁ?とも思うんですが…。貴方を育てたい、学ばしてあげたい、学んで欲しい。って少しは感じてるのかもしれないですよ?

先輩はいつも厳しいものです。無い言葉だと思いますが、それがすべてではないと思います。頑張ってほしい気持ちが強すぎて行ってしまったのではないでしょうか。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索