コラム

知っておきたいお金の話

ダブルインカムなのに貯金ができない!どう改善したらいいの?

2016/10/3

20160913_l

結婚しても、安定した生活を送るために仕事は続けるつもり!でも、ダブルインカムなのに思ったよりも貯金ができていない……という話を周りでチラホラ聞いたことがあるんだよね。夫婦共働きでも、きちんとお金の管理をして貯金をしていきたいんだけど、何か良い方法はあるのかな?


■ダブルインカムの最適なお金の管理方法

家計簿をつけたり、節約したり……やろう、やろうと思いながらも、なかなか時間が取れずそのままに、なんて方も多いのではないでしょうか?
そんなお悩みをお持ちの方のために、お互いに仕事をしながら、あまり時間をかけずにお金を管理するコツをいくつかご紹介したいと思います。

1.お財布を1本化する

夫婦共働きの場合はお互いに収入があるため、専業主婦の家庭に比べて、貯金できるお金も多くあるように思いますよね。しかし、仕事をしている分交際費が発生したり、帰りが遅くなるためお惣菜の購入や外食をする機会が多くなってしまったりと、何かと出費が多くなってしまうという現実があります。このように、お互いに色々なところで出費が発生してしまうご家庭は、お財布をバラバラにせず1つにまとめてしまうだけでも、家計管理がグッと楽になりますよ!お財布を1つにまとめて管理することで、どれくらい貯蓄ができているのか、どこに出費が多く発生しているのかが見えやすくなり、家計の見直しもしやすくなると思います。
ご夫婦によっては、「お財布を一緒にするのは避けたい」「相手に収入を伝えるのはちょっと……」という方もいるでしょう。そのような場合は、無理にお財布を一緒にしなくても大丈夫です。ただし、結婚や出産、教育費、住宅、老後のお金など、まとまったお金が必要になった時にいざお互いの通帳を開いてみたら、じつはどっちも貯まっていなかった!となるリスクもあるので、「お互いに毎月いくらは老後のために貯めていこう!」など、事前にルールを決めておくといいでしょう。

2.家計簿アプリなどを活用して時間をかけずに管理する

家計簿事情も日々進化しており、本やweb上で公開されていてプリントアウトするだけのもの、パソコン作業が得意な方はエクセルで簡易的に作成する、また最近ではアプリを使って家計簿をつけるという方も増えています!お金を使ったらアプリを開いて入力するだけ、という簡単なものなので続けやすいのが特徴です。 マネーフォワードという有名なアプリでは、自分が持っている複数枚あるクレジットカードの利用状況や、銀行口座全ての残高管理が可能ですので、こういったアプリをうまく活用してみるのも良いでしょう。

3.収入-貯蓄額=出費の金額を分けておく

家計簿アプリも面倒くさい……という方は、お給料が振り込まれたらすぐに貯蓄額を別にしておき、それ以外のお金は生活費用口座に入れて使うという形でも構いません。とにかく、貯蓄額を別にしておくというのがポイントです!
1 2

知っておきたいお金の話の新着

コラムの新着

関連するキーワード

検索