編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

病院にホテル並の接客は必要?

2016/4/27

テレビをみていて、病院でホテル並みの接客を目指している病院がやっていました。病院職員が、ホテルでの研修。歩き方から研修してました。
その病院は、外来受付にコンシェルジュがいて、受付の代行や、お茶やおしぼりをもち、診察からお見送りまで。
そこまで必要ですか?ホテルと病院って一緒ですか?

接遇には「もてなすこと」「接待すること」という意味があります。それに必要な振る舞いであったり、言葉づかいであったりがマナーとされ、接客業をはじめ、社会の中では広く使われています。
確かに、人を不快にさせない態度や言葉づかいは大切です。しかしながら、本当に病院でホテル並の接遇が患者さんから求められているのでしょうか…?

ホテルと病院って一緒?

■ルーツは同じらしい…?

病院のルーツは宿泊者との関連性が有って、全体の元となるおおまかな考え方は其処から来ているような事を、遠い過去に教わった様な気がします。

ホテル(HOTEL)と病院(HOSPITAL)はもとをたどれば同じなんですよね。さらにその語源をたどると「客、旅人(HOSPES)」とか。おもてなしは「HOSPITALITY」ですね。要するに疲れた体を休め(昔は旅は命がけ)、活力を取り戻すところなのだと解釈してますが…

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索