編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

看護に対する情熱・プライドありますか?

2016/4/20

みなさん、看護に対する情熱ありますか?仕事に対する情熱ありますか?看護師としてのプライド、誇りを持っていますか?
私は、社会人を経て看護師になりました。まだ4年目です。大変な事もたくさんあるし、理不尽な事もたくさんあります。でも、この仕事が好きでプライド持って働いています。

少し前に転職した病院は、全体的にモチベーションが低く、患者さんにより良いケアや看護を提供する事もなく、ただ業務をこなすだけです。
私の看護観を押し付けるつもりもないし、それぞれ価値観は違い、違って当然。お金を稼ぎに来ている方もいるのもわかります。ですが、看護って一体なんですか?

看護師である前に人であれ。
私が常に意識している言葉で、好きな言葉です。こんなのは、ただの理想論にすぎないのでしょうか?

「看護師」とは。「看護」とは。これは突き詰めると、「働くとは」にたどり着くかもしれませんね。あなたが看護師として働く理由、それがきっと「看護観」になるのだと思います。
ナースの看護観の形をまとめました。

十人十色の看護観

■情熱、ありません。

情熱。ないです。ごめんなさい。そんな人間でも看護師を育てる仕事してます。こんなんで良いのかなといつも考えてます。

ひとそれぞれでしょ?少なくとも自分はお金のため。自分が楽しい人生送るために働いてる。

情熱、ありません。将来の子供の学費のため働いてます。こんなんでもう正社員はダメだと思いここ数年はパートです。このさきもずっとパートだと思います。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索