編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

「同期と比べてヘコむ」新人が陥る状況を斬る!

2015/8/24

新人ナースです。日々、勉強しながら毎日頑張って仕事をしています。
しかし、夜勤の時に一度入院が来てあたふたしてしまってから、出来ない奴と思われ、同期と比較されていたらどうしようとか、同期に比べて、夜勤が月に1回少なかったり、私ができが悪いからかなとか、悩んでしまうようになりました…努力するしかないのですが、頑張ろうと思うほど失敗してしまいます。

全員が「よーいドン!」で同じ位置からスタートするがゆえに、どうしても気になってしまうのが同期との差。器用に仕事をこなす同期が居れば、その姿と自分を比較して「わたしはダメだ…」と落ち込んでしまう新人ナースは少なくないかもしれません。
そして、それはきっと誰もが通る道。今はバリバリ働いている先輩も、不安で仕方のない時期があったはず。今回は、そんな不安を乗り越えた先輩たちからのアドバイスをまとめました。

「もう」半年?「まだ」半年?

■新人が考えるのは「もう」半年

私も全く同じです。同期は皆夜勤やっているのに、未だに日勤のみ。自分の出来のなさに毎日凹んでいます。陰で色々と言われている毎日です。私にはまだまだ足りないものが沢山あるんだな。と、言い聞かせています。

ああ、一年前の私だなぁ、と勝手に共感してしまいました。おんなじチームに配属された同期の子はかなり出来る子で、いつも勝手に比較してははぁ、私ってだめだなぁ、とおちこんだりしていました。

■先輩が考えるのは「まだ」半年

入院受け入れや、急変対応が落ち着いてできる新人さんってそうそういるのかな?

新人さんに対しては、仕事が出来る出来ないといったことは求めていませんです…。なので、色んな場面で動揺したりあたふたするのは当然だと思います。むしろ、そんな状況で平気そうな様子を見ると、逆に不安になったりもします(^_^;)

まだ入職して半年です。夜勤で入院がきてあわててしまっても「できない奴」なんて思いませんよ。私も新人の頃シフトを見てあれこれ考えましたが、夜勤が1回少ないのはきっと偶然です。

まだ就職してたった半年。入院がくれば慌てることもあるでしょうし失敗だってするはず。当たり前です。

新人ナースが陥りやすい現象

■「同期と比較」は誰でもやる

新人の頃って、どうしても同期と自分を比べてしまうことってありますよね。私もそうだったなぁ…と懐かしく思います!

夜勤少ないの、気になりますよねー。私も同期より夜勤の少ないの新人だったのでよく分かります。

頑張りすぎていませんか?誰もが経験したことだと思います。そして先輩ナース達も同じ経験を経て今があります。

私もその気持ち痛いくらい分かりますよ。1年目の時、失敗失敗の連続で先輩方からの失望されてしまい患者さんのベッドサイドに行けず詰所の掃除だけの日々を泣きながら過ごしました。夜勤はもちろんないですし、先輩からの陰口にも歯を食い縛って耐えました。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索