編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

日本語の乱れ。記録に「ゎ」…

2015/6/12

私が勤務している病院は今もアナログな手書き記録用紙ですが、近頃若者の記録を見て衝撃を受けました。
「朝食ゎ食べられたのに昼食ゎ食べていなかった」

『は→ゎ』と使う人がいることは分かっていましたが記録に使われていることにビックリでした。私が時代遅れなのでしょうか。

ら抜き言葉や、間違った敬語、アクセントの平板化など、時代を経るごとに言葉は変化してきました。現代で使われている言葉も、一昔前から見ると「違う!」と感じるものも多いでしょう。
ですが、それはあくまで日常的なものであって、「公的文書」となれば話は別。まさか看護記録にまで日本語の乱れが…!?
ナース専科会員の「日本語の乱れ」に対するご意見は…?

「は」を「ゎ」と表記する人、いますか?

■ありえません!!

私は新人で21歳ですが、そのような言葉遣いはいたしません。本当に一部の常識の無い人間だけだと思います。

2年目看護師ですが、考えられません。

日本語ではないので記録として正しくない。

有り得ない、理解不可能です。素行も疑ってしまう…。学校で『こくご』習わなかった?と注意すべきです。

小学生の子どもだって、「ゎ」でなく「は」と書けていますよ。そんな記録が書かれていたら、このお局様の眼が逃しません。

■公私を分けられないなんて…

学校に居たときも、そんなのいませんでした。若い子も、ちゃんと使い分けてました。プライベートなネット用語と、記録とは…。相当、幼稚なのだと思います。馬鹿と言われてもしょうがない感じ…。

普段のメールで小文字を使う人は周りにいますが、記録や公的な場所では絶対に使いませんよ。

日常の習慣をそのまま引きずるという事は、仕事に緊張感の無さを感じます。

それは恐いですね。言語は時代で変化していくものですが、公私を分けるべきだとか考えます。上手く注意するのが難しいですよね。でも、本人の為なら教えてあげて下さい。

ひどいですね。私は若い人の間の言葉遊びと思っていますが、公私の区別がわかってないのでしょうね。残念すぎる。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索