編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

もう夜勤ムリ!ナースの体力の限界

2015/1/2

最近、夜勤なしの施設で勤務を始めました。以前は病棟勤務。不規則な勤務により身体的、精神的に滅入って、とにかく夜勤のないとこに逃げ出したかったんです。今はかなり健康を取り戻したと感じてはいますが給料面で200万ちかく減る為、急に将来が不安になってきました。

もう夜勤はしたくない、けれど給料はそれなりに欲しい。私は30代。体の動くうちにバリバリ働いて、4、50代になってから転職したほうが良かったのかな…いったん夜勤をしなくなると再度夜勤するなんてきついですよね?

年々お金は必要になるのに、体力は減っていく…。ましてや不規則な夜勤は、体に大ダメージってもんじゃありませんよね。その生活を続けていれば慣れるのかもしれませんが、一旦離れてしまうと、同じように動けないのでは?という不安がよぎります。

そこで今回は、「夜勤がんばってる派」と「夜勤ムリ派」の意見をまとめました!結局のところ、1番大事なのはお金ではない…?!

夜勤、キツイですか?

■夜勤やってますよ!

勤務部署の状況で残業が多く、20代で家事育児と両立できなくなっていったん退職しました。30代で再び病棟勤務に就きましたが、夜勤自体が身体の不調を起こすというほどの影響はありませんでした。

20年ぶりに夜勤に入っています。夜勤を再開するまでは不安で仕方なかったけど、いざやってみるとなんとかなっています。もちろん給料も外来時代より毎月15万円近く上がりましたし。(基本給が安く夜勤手当が高い病院なので)

私は育児休暇で1年休んでたので、その間夜勤はもちろん仕事すらしてませんでしたけど、普通に戻れました。変化のストレスはありますが、一時的なものですよ。

私は今現在30後半ですが、夜勤はなんとかなっていますよ。再度夜勤のある生活に戻ってもやっていける自信があるのであれば、夜勤も前向きに考えてもいいかもしれませんが、そうでないのであれば今の環境でキャリアを積んでいく方が良いように思います。

■夜勤キツイです…。

私も30代です。3年前に夜勤がきつくなり外来異動の希望を出し、外来に異動しました。給料はやはり夜勤手当がないのと、病棟より超過勤務が少ないので毎月の手取りで10万円弱減りました。

私も夜勤がない、今の仕事に逃げました。。給料も大事ですが、健康が一番です。給料少なくても、健康であることに幸せを感じている日々です。

結婚してクリニックに転職。年収は落ちたけど、身体的・精神的にも健康。家の事はちゃんとできるし仕事と両立できてストレスはないですよ。

私も30代です。夜勤がきつくて、基本日勤のみの内視鏡室に転職しました。オンコールで緊急対応もしているので月々変動はありますか、それなりになりますよ。夜中も呼ばれますが、終わったら帰れるので楽です。

わたしは、出産と育児期間は5年程休職しました。その後、育児をしながら3交代制の勤務をしていて(30代)体力の限界を感じました。よって、看護教員の免許を取り、日勤だけの仕事に就きました。やっと、人間らしい生活ができているという感覚を覚えたのを思い出します。

アフターを充実できる喜びはあるけど、独り身なら働けるうちに働いた方が良いと思います。私も一度辞めてから年収が減り、一年半は我慢しました。でも、いざ不安になって夜勤ありの再就職をして2ヶ月目に突入しました。今、体力と脳みその限界を感じてます。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索