編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

一般職の彼との給与格差。価値観を否定され…

2014/11/28

付き合って4年半ほどになる彼氏がいます。
彼氏は普通の仕事で資格があるわけでもなく給料は安いです。私は働き出してから貯金をしながら好きなときに食事にいったり旅行によく行くようになり彼氏に金銭感覚がわからない・思いやりがないといわれました。
彼は結婚を考えてくれていますがこのような状況でやっていけるのかと迷ってしまいます。

お金は、人が生きていくために必ず必要なもの。
そして、自分の収入によってお金に対する価値観は変わります。その価値観の差は、どうやれば埋まるのでしょうか。

結婚を考えるには、必ず乗り越えなければならない「お金」の問題。
彼よりも稼いでしまっている、そしてそのお金の使い方を否定されている現状…これはどう乗り越えるべきでしょうか。

寄せられたコメントをまとめました。

「お金の価値観」は結婚の障壁になる

■金銭感覚を変えるのは難しい

一度身に付いた金銭感覚は、そうそう変えられません。ましてや、「自由気儘な金遣いから、節約」は、かなり辛い。

確かに金銭感覚は、一般の方と私はずれているように感じます。子供が幼稚園に行っている頃、よく送迎の園バスを待つ間、他のお母さんと話をしていても、「……??」と思うことが多かったです。

金銭面の価値観の違いほど埋めづらいものはないと思います。

生活レベルを下げるのは、なかなか難しいと思います。私は月に五万以上の買い物をします。彼には信じられないと言われ、結婚したらそれは止めて欲しいと言われました。だから結婚しませんでした。

■実際に彼氏・旦那さんより収入が多い看護師

うちの旦那さん、サラリーマンですが、私の収入について聞いてきませんし、知りたがりませんよ。

私は 結婚してから、ほぼ経済的には私の収入がメインで来ました。収入もこちら、家事も子育てもこちらで、頭に来た事もあるのが本音…。

私もそうですよ笑。彼氏は事務なので、かなり安いです。でも、何にも言わないですよ。嫌味は言うけど。彼がそんな私に何も言わないのは、私に彼は劣等感がないからかもしれません。

相手は公務員だけど、私より給料安い。基本デート費用とかは私持ち。嫌になることもあったけど…なんだかんだ数ヶ月前に結婚しました。「お前は給料いいからな」的な感じです。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索