アンケート

看護学生

vol,11 基礎コミュニケーション・循環器 [ぴょんさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域: 基礎コミュニケーション
実習先診療科: 循環器科
実習先病院規模: 公立病院
受持患者の主疾患: 心タンポナーゼ
実習に行った学年: 1年生
実習に行った年: 2011年

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

1年生で何が重要なのかわからなかったため、解剖から何から何まで細かく病態について勉強しすぎてしまって、肝心なコミュニケーションをどうすればいいかわからなくなってしまいました。


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

病態生理学を習い始めたばっかりの時期であり、教科書も看護系は解剖学しかもっていなかったので、解剖学で解剖をチェックし、病気が見えるなどで病態を勉強しました。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

検索