アンケート

看護学生

vol,10 基礎(看護過程)・ [かしのさん] 

2014/4/1

不安な看護実習…先輩たちの体験談をお届けします!

基本データ

実習の領域: 基礎(看護過程)
実習先診療科: 脳神経外科
実習先病院規模: 公立病院
受持患者の主疾患: 脳梗塞
実習に行った学年: 2年生
実習に行った年: 2012年

実習に向かう前

不安だったこと・事前学習でしていたこと

脳梗塞の病態生理の学習と、全身清拭、陰部洗浄など援助の練習


特に意識した解剖生理・検査値・病理・疾患のポイント

血圧が高めの方だった。実習が進むにつれて、薬剤の変更などがあり血圧が落ち着いてきた。

その患者さんにとっては普段の血圧より低い状態であるので、めまいやふらつきなどの有無に注意した。


■次は、実際に実習に行ってからのレポートになります→

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索