編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

「ブラック病院」その実態は…?

2014/8/8

最近、ブラック企業とか話題になっていますが、医療関係も「ブラック病院等」とかあるんじゃない、多量に採用し早期に退職していく。
どこかこの業界もにているなーと、つくづく感じます。みなさんのご意見は?

一言で「ブラック」と言えど、職種によってその定義は変わってくるでしょう。
医療業界で言うと、

「超勤つけられない」
「ムチャなシフト」
「万年人手不足」

この辺りが「ブラック」の境界線?

働くナースに聞いてみたところ、出るわ出るわ「ブラック病院」の実態!
多数集まった実体験や聞いた話、噂話まで、幅広い「病院・施設の現実」が浮き彫りになるコメントをまとめました。

「ブラック病院」本当にあるの?

■むしろ多いくらい!?

医療関係法令・労働関係法令・個人情報保護法などの各種法令や、就業規則をカンペキに遵守できてるところってあるのかな?

ブラックでない病院・介護・福祉施設を探す方が大変

摘発されて公開されているものは一部であって、表面化されていない所は沢山あると思います

云わないだけで、かなり危ないことが茶飯事に起きていました。

医療業界が「ブラック」の理由

■過度な経費削減!

知り合いの勤めている施設のデイサービスでは、施設長が経費削減の名目で、施設内でおしぼりや下拭きタオルを洗濯させているのだけど、一遍に済ませないと洗濯コストが掛かるって一緒に洗濯してるとか…

コストをケチるあまり、必要な検査もしない…。

■人間関係が最悪

毎年200人採用するってことは、毎年200人辞めてるってことですもんね!

「昼休みは先輩の話を聴く時間であり、自由時間ではありません。昼休みとはいえ、職場の管理下に置かれてるんだから…自由なことして良いわけがない」(簡潔にまとめました)は衝撃的でしたね

せっかく入った人を大事にしない、育てない病院誰もこないよって、心の中で思っていました。

1 2 3

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索